夏合宿1.2日目

こんばんは。
夏合宿一,二日目の記事を担当させていただきます、一回生の寺尾です。
他の日は二回生の近藤さんが担当してくださるとのことなので、面白い話はそちらに期待して、私は大人しめに書きたいと思います。

みなさま、合宿お疲れ様でした。

入部してから4ヶ月ほど経ち、1回生も部に打ち解けてきたなーという時期です。
先輩方から合宿の話はよく聞いていたので、私は始まる前からかなりわくわくしていました。

一日目は初めて利用するお宿や、勝手の違う道場にてんやわんやでした。
話に聞いてはいた安土の固さですが、本当に固かったです。的立てでも全然立てられないし、矢が中った際に串が抜けて的がぴょーんと起き上がった時は本当に焦りました。でも、安土が爪の間に詰まっていても目立たない色なのは嬉しかったです。
夜練では、いつも夜に看的をしないので無駄にテンションハイになって看的をしていました。仕事に行きたいといってジャンケンで争っていたのは今考えると本当にわけがわからないです。
一回生女子の部屋では、深夜自主練といって部屋で座射と体配の練習をしだしたり、この日の晩が合宿中一番賑やかでした。
背の高い増岡のふとんの丈が足りなかったのがツボにはまりました。

二日目には台風が近づいていることもあり、早朝から雨戸を閉め切っての練習。
台風のせいで練習の時間が減ったりもしましたが、大きな怪我や被害なく過ぎて幸いです。
私は低気圧からくる頭痛でノックアウトされて途中から休んでしまいました。そのせいでお昼の親子丼を合宿中のごはんで唯一残してしまったことが悔いに残ります。食い残っただけに。(ごめんなさい)
この日は夜練がなく、代わりに懇親会がありました。
M2の壷阪さんと西村さんも遠路遥々お越しくださいました。この場を借りて感謝申し上げます。
こういった会は新歓以来でしたが、回生を問わず楽しくお話出来て良かったです。
飲み会マナーをすっかり忘れた私はオカン西薗ほか一回生にかなり怒られていました。切ない。
懇親会の後に海まで散歩に行ったついでに肝試しを少しだけしました。
三チームで分かれて出発したはずなのですが、最終的には合流地点で他のチームを驚かすことが目的になっていました。肝は全く試されなかったですが、楽しかったです。



合宿から帰ってきたその晩に書いているので想像以上に長くなってしまいました。思い出もりもりです。
長いので以上の文を要約しておきます。
つかれた!!ねむい!!でもたのしかった!!
[PR]
by hyokenkyudo | 2015-09-02 13:48


弓道部員によるブログです


by hyokenkyudo

プロフィールを見る
画像一覧