<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三十三間堂

こんにちは!
初めてブログ更新の担当を致します、新3回生の坂川です。
桜の開花が待ち遠しい季節となりました。
時間が経つのは本当に早いですね。
新年を迎えて間もないうちに、三十三間堂の大的大会があったことも、もう2ヶ月以上前のこととなりました。

遅ればせながら、三十三間堂のことについて振り返りたいと思います!

1月18日に、京都の三十三間堂にて、大的全国大会が開催され、当校弓道部からは新3回生男女13人が参加しました!
当日の朝が非常に早いため、前日の17日から泊りがけでした。
当日は女子は起床が午前3時。
朝の弱い(というか起きるという動作が辛い)私にとってはなかなか厳しいものでした。
何とか起きましたけど笑
女子が振袖袴の着付けとヘアメイクをしている間、男子勢は夜が明けていない寒空の下、三十三間堂の入場の列に並んでくれました。
待機場所に最適なところを確保しようと6時ぐらいには並んでくれましたが、既に長い列ができていました。
さすが全国大会やと実感しました。

場所も無事いいポジションを確保し、後は出場を待つのみですが、観覧しようと射場を観に行くものの、人が多すぎて射場の選手はほとんど見えませんでした。
テレビ越しに通し矢を観たことは何度もありますが、実際に赴くとやはりすごい人ですね。
あと、テレビ越しでは今までわかりませんでしたが、とにかく寒かったです…。

寒さに耐えながら、弓具店の販売品を見たり、記念写真を撮影しているうちに、ながーい待ち時間を経て、ようやく男子が行射する番が回って来ました。
が、しかし、1人2本しか引かないので、行射が終了するのは一瞬でした。
結局これまた人が多くて全然見えませんでした…笑
セルカ棒があればもしかすると撮影できたのかもと後になって思いました笑
残念ながら2本とも的中した人はいなかったため、勝ち残る人はいなかったです。

男子の行射が終わり、またながーい待ち時間を経て、やっと女子の出番が回って来ました。
夢の舞台に立てたと思うと、射場に立った瞬間一気に緊張しましたが、思っていたよりのびのびと行射することが出来たと思っています。
女子も、2本とも的中した人はいなかったため、勝ち残った人はいませんでした。

結果は残念でしたが、一生で一度も経験しない人がほとんどな中で、私達は経験することが出来、本当に良かったと思っています。
弓道初心者だった私でも、憧れてた夢の舞台に立てたのは、周囲のご支援があったからだとつくづく感じます。

来年一つ下の回生が出場することとなると思います。
是非ともあの舞台に立って楽しんでもらえたらいいですね^^
[PR]
by hyokenkyudo | 2015-03-29 20:40


弓道部員によるブログです


by hyokenkyudo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る